人気の通販型自動車保険

人気の通販型自動車保険

最近では、代理店の自動車保険より通販型自動車保険を選ばれる方が多いようです。 代理店の保険と違い、手数料が安いという点が上げられます。 代理店の手数料は、保険を販売してくれたことに対する謝礼金と人件費が含まれている分 高いです。

これは、一番の無駄ともいえるかもしれません。 ただし、その分自分で判断をして保険内容の組み立て直接保険会社と契約しなければなりません。 しかし、毎年保険料の見直しや比較検討することで今まで無駄なお金を払っていたことにも気づくかもしれません。 通販型自動車保険はネット契約の場合、いちいち顔をあわせる必要もないですし、簡単に他社と比較でき 何社も契約できたりと利便性も人気のひとつでしょう。

でも、安い分補償はしっかりしてないんじゃないか、と思う方もいるかもしれません。 サービスとしては、代理店がないのでサポートをするためたくさんの修理工場と提携していて 事故だけでなく、故障の場合でも近隣の工場を手配してくれたり、レッカー車を手配してくれたりと 事故時でのサポート対応もしっかりしてくれます。

もちろん、事故経過も直接保険会社の社員と話すことになるので経過報告が分かり安く こちらの安心面も高いでしょう。 とにかく、保険は安く済ませたいという方には通販型自動車保険はオススメです。

中古車の関連ニュース

ひまわり証券の特徴