自動車のステアリングとは

ステアリングというのは、いわゆるハンドルのことで、正式名称はステアリングホイールと言います。 ステアリングは、自動車の進行方向を変更するためのもので、ドライバーはステアリングを操作して 目的地へ向かったり、逆に、ステアリングの傾きによって、前輪がどの方向を向いているかを確認します。

また、凍結していたり、でこぼこや砂利道など、道路の路面状態もステアリングから伝わってくる感覚から 感じ取らなければならないので、ステアリングというのは非常に重要な役割を持った自動車の部品です。 ステアリングの形状は、ほとんどのものが円形で出来ていて、純正のものは3本スポークが一般的です。 ただし、ドライバーの体格や力などによっては、純正のものよりも、カスタムしたものを取り付ける人もいるでしょう。

ステアリングの太さや大きさ、重さなどは、運転をするときにも、道路の感覚を捉えるのにもとても大切なものなので、 自分の手や体にフィットしたものを取り付けるのがお勧めです。

中古車の関連ニュース

ひまわり証券の特徴